One's Life ホーム

Renovation Case

リノベ事例

Data
No.032 O様邸 世田谷区 戸建 160㎡ / 4LDK 軽量鉄骨造 築33年 2,000~2,500万円
大手鉄骨ハウスメーカーのお宅をご両親から受け継いで、2世帯から1世帯にし、現在のライフスタイルに合わせたプラン作りをスタート致しました。
お庭も広いことから、リビングから広がるセカンドリビングの計画も。2階で10年間愛用してきたオーダーのキッチンは使いやすく、天板と扉を少し変えるだけで息を吹き返しました。
洗面台やトイレの手洗いはメーカー既製品ではなく、デザイナーとワンズライフホームリノベーションでおすすめした商品を採用することに。お嬢様たちも『かわいい!』と賛成して下さりました。
構造を生かしながら、世代を受け継いで家を守っていく。そんなことを感じられるお宅でした。

Data
No.031 M様邸 渋谷区 マンション 90㎡ / 3LDK RC造 築38年 1,000~1,500万円
恵比寿駅より歩いてすぐの中古築古マンションのスケルトンリフォームを計画。
共働きご夫婦の家事をお母様が手伝って下さるということで、皆様が使いやすく更にお母様が使い勝手のいいよう家事動線を考えご提案致しました。
配管の勾配をとるため、キッチンはステージにし対面キッチンを実現。また、お母様のお部屋は昼間は開放できるように可動間仕切りを採用しました。

Data
No.030 Y&T様邸 練馬区 戸建 140㎡/2LDK+α 重量鉄骨造 築35年 2,000~2,500万円
練馬区の自然豊かな場所に一戸建てを新たに購入したところから、リフォーム会社を何社も検討されたご夫婦。なかなか自分たちの意図を汲みとってくれる方は現れず・・・出来ないを出来るように考えようとしてくれるワンズライフホームリノベーションに施工を依頼することに。
デザイナーのアイデアと自然豊かな空間を生かす間取り、お仕事がお忙しい中で、家事動線を出来るだけショートカットできること、収納が沢山とれることなど多くのリクエストを叶えました。また、玄関隣のR部分の空間はキャットウォークもある、お部屋を作りました。竣工後、猫カフェと間違えられるほど猫がのびのびと出来る空間となり、ご夫婦と猫たちが快適に暮らせるスペースになっています。

Data
No.029 M様邸 三鷹市 マンション 88㎡/2LDK RC造 築8年 300~500万円
築浅でマンションなのに広々したベランダを持つ中古物件を購入されたM様ご夫妻。
水回りはまだ新しく使い勝手の良いものだったので、閉塞したキッチンやLDを広々とさせ、自然と家族が集まる空間にすること、好みのテイストの家具を配置した際の内装のバランスを重視して計画が始まりました。
○○カフェの内装が素敵だった!などと他愛もないお話からデザイナーは色々と素材をチョイス。黒板塗装、OSBボード、羽目板などを効果的なところにデザイン。お気に入りの家へと様変わり致しました。

Data
No.028 H様邸 品川区 戸建 125㎡ / 3LDK 重量鉄骨造 築20年 1,500~2,000万円
重量鉄骨造の1フロアを家族4人でお住まいになれるよう計画がスタート。弊社のデザイナーとして登録していた方が、H様が雑誌で気に入られた施行例のデザイナーだったということもあり、フィーリングはすぐに合い、順調に打合せは進みました。
ナチュラルなテイストとお施主様の動線を考慮しながらのプランは、住みやすくお子様との距離もより近くに感じられる、そんな家になりました。

Data
No.027 H様邸 世田谷区 戸建 240㎡/3世帯半 軽量鉄骨造 築24年 2,000~3,000万円
大手住宅メーカーでご両親が建てられた鉄骨造を今回、お嬢様ご夫婦、ご子息様ご夫婦と共に3世帯で住まうことを計画。構造は生かしたまま、将来を見据え、お互いの生活は確保しながら、ゆるく皆とつながるような空間として計画を致しました。3世帯共、それぞれのご要望・こだわり・想いがあり、それぞれのカラーが出ています。

Data
No.026 S様邸 杉並区 戸建 234㎡ / 5LDK 木質パネル 築23年 1,500~2,000万円
大手住宅メーカーで建てられた木造住宅を、上下で二世帯に分けてのリフォーム計画。2世帯のお客様が住みながらのリフォームでした。20年ほど前の住宅にありがちな、細切れの空間を緩やかに仕切るアーチをつくり、広々とした空間を演出しています。海外でのお仕事が多いお客様が、「帰ってきたときに日本の良さを感じられるような空間がほしい」そんなお客様のご希望を叶えるために和モダンな家具や建具を揃え、玄関を開けた瞬間にホッとできる空間を ご提案しました。

Data
No.025 A様邸 世田谷区 マンション 150㎡ / 3LDK RC 築22年 1,000~1,500万円
階段ホールで各部屋が分断され、以前はつながりが薄かった4階建てRC造ビルのリフォーム計画。RC造の特徴でもある全体的な暗さを克服するために明度の高いアクセントカラーを生かして、明るさと空間の動きを演出しました。壁面にアクセントカラーを多用しながらも、床や建具のテイストをアンティーク調に統一することにより、全体のまとまりが生まれています。光を浴びた壁面が、気持ちも空間も明るく照らし今にも家族の笑い声が聞こえてきそうな楽しい空間が出来上がりました。

Data
No.024 K様邸 小金井市 100㎡ / 1LDK 鉄骨 築30年 1,000~1,500万円
大手ハウスメーカー鉄骨造2世帯の、子世帯2階部分。出来るだけオープンな空間にこだわり、構造の鉄骨は残したプラン設計となった。自然素材と細部の小物にこだわったリノベーション。開閉の間仕切りを天井から吊るすことで、オープンにした際は、部屋がすっきりと見える。

Data
No.023 S様邸 立川市 戸建 50㎡ / 2階部分 在来工法 築20年 500~1,000万円
効果的な飾り梁と現わしの筋交いをオイル塗装して味わいのある内装になりました。お手持ちのセンスの良いインテリアにもあった色合いです。収納も壁の厚みを利用するなど、いたるところに可動棚を設け、ご自身で簡単に2センチ刻みの高さを調節できる作りにしています。

Data
No.022 K様邸 目黒区 マンション 99㎡ / 4LDK RC
マンションを建てられてから1度も使用していないスペースを住居としたいというご要望から計画がスタート。壊せない構造の壁を考慮しつつ、充分すぎるスペースと天井が高いことを生かし、ロフトやステップを作りました。家事室、洗面室の横にWIC、SWIC、書斎、奥様のネイルのお仕事場、お子様部屋などなど、スペースを無駄にせず、全ての空間を確保致しました。マンションによくある薄暗い空間もガラスブロック等を採用し、採光も確保しました。

Data
No.021 M様邸 八王子市 2階部分 LDK+和室
木造戸建ての2階部分を改装。LDKの中に1段上がった和室を創り、いぐさの良い香りが広がる空間に。ちょっとしたお昼寝や、来客のお客様がお泊りになる際に有効活用していただけます。また、飾りの梁が一般的な和室に比べるとモダンで高級感を演出。なるべく見通せる空間にしたいというお施主様のご要望から、筋交いは現わしとして、各所に色々な魅せ方をつくりました。

Data
No.020 S様邸 調布市 マンション 82㎡ / 3LDK RC
築浅のマンションを購入されたお施主様は、水回りの一部の交換と雰囲気の出る内装をご希望。素っ気なかったLDKも少しのタイル、間仕切りの格子パーテーションとOPENに出来るL型間仕切りをご提案することで見違える空間に。夜間仕切りを閉めると照明の効果で行燈のような雰囲気が出ます。また、間仕切りを開けると壁をくり抜いて飾り棚にした壁面が温かい光に照らされて違った装いを見せてくれます。クロスの張替のみのお部屋も少しのご提案でガラリと変わりました。

Data
No.019 K様邸 大田区 マンション 78㎡ / 2LDK RC
キッチンにはステンレスを、洗面台にはガラスを採用し、どこか無機質な素材ばかりが格好良く目を惹きますが、内装材は心にも体にも優しい珪藻土、床材は目の綺麗なカバザクラを採用することで、よりステンレスやガラスを引き立て、少し優しい雰囲気を醸し出しています。設備機器ひとつひとつにこだわりを持って選んだので存在感も十分。

Data
No.018 I様邸 さいたま市 戸建 50㎡ / LDK部分 鉄骨造 築11年 1,000~1,500万円
築浅い重量鉄骨造のお宅ですが、急な階段と日中でも照明をつけないと暗いキッチンに ご不満がありリフォーム。構造的な問題で階段を取付けする位置は限られましたが、回り階段にすることで傾斜を緩やかに。キッチンは人の気配を感じられ、お料理にも集中できるセミクローズのキッチンとしてご提案しました。内装も珪藻土、床は床暖対応のタモ柾目の無垢材、一部の壁をアクセントとして板張りにすることで、癒しの空間に一変!

Data
No.017 H様邸 川崎市 マンション 82㎡ / 2LDK RC
お母様より譲り受けたマンションを改装して若夫婦の住み易い空間に。あるべきところに収納を設け、必要時に間仕切りすることができ、日々すっきりと開口できるパーテーションは今後の生活に役立つ。限られた空間ですが、パントリーを設け雑多なキッチン小物、雑貨をこちらに収納することで見える部分をすっきりと計画しました。

Data
No.016 T様邸 世田谷区 75㎡ / 3LDK
ブルーの色を差し色に内装を実施。爽やかなブルーのタイル、はっと目を引く青のアクセントウォール、玄関の飾り棚にはレトロな青を交える色とりどりのタイルをご提案。床はチークを使用し、ブルーとの色の対比も考えました。内窓を採用することで、湿気対策や断熱を機能的に高めました。

Data
No.015 K様邸 世田谷区 130㎡ / 4LDK
リフォーム前は軒が出ていることもあり、外からの光を遮ってしまい室内が薄暗かったのですが、間取り、サッシの位置を変え、LDK空間はお庭を愛でることの出来る、ゆったりとした明るい空間に。構造の筋交いを表わしにすることで広がりを持たせました。ダークなアジアンウォールナットに合わせて、仕様を決定していきました。お施主様がお持ちの大容量の本も今ある書物の2~3倍は余裕で収納できるようになりました。

Data
No.014 M様邸 杉並区 戸建 102㎡ / 4LDK 在来工法
再建築不可の築30年の木造戸建のため、まず構造の強化・基礎の補強・老朽化している木部を新規に変えることからスタート。以前とても暗かった部屋内に、可能な限り自然光を取り込むようにしました。ちょっとしたところにちょっとした飾りを添えて、シンプルでスタイリッシュだけど遊び心のある家となりました。

Data
No.013 O様邸 新宿区 マンション 78㎡ / 2LDK RC
アメリカで購入予定の家具にマッチするよう、理由のある間取りを計画。お忙しいご家族の家事時間・動線を可能な限りショートカットするプランを実現しました。難関の壁構造と張り出した梁を空間の中に有効的に配置し、梁を活かした間接照明をご提案しました。味わい深いクリの木目は、ご入居時に搬入されたインテリアをより引き立たせる効果も!

Data
No.012 A様邸 渋谷区 マンション 86㎡ / 2LDK RC
築40年の人気エリアの物件を購入され、新築時より一度も手を加えていない部屋のリノベーション。当初はマンションらしく、信じられない場所に大きな梁がありましたが、視覚的に目立たないようプランニングしました。床はパインの無垢材で足当たりがよく、壁天井は珪藻土で安らぎを与えてくれます。お施主様のお気に入りのアクセントカラーがポイントの水回りも、大胆に位置を変えキッチンをステージに上げました。キッチンを間取りの中心に考えた動線は、共働きのお二人にとって有効な手法となりました。

Data
No.011 H様邸 渋谷区 マンション 125㎡ / 3LDK RC
素材とプロポーションにこだわったスケルトンリフォーム。各部屋の独立性、ひとつひとつの素材にお施主様が納得するまで徹底的にこだわり、各部の納まり、照明計画についても妥協せず仕上げました。夜の空間は照明により、昼間とは全く違う表情を見せてくれます。職人の丁寧な仕事もポイントです。

Data
No.010 I様邸 三鷹市 戸建 171㎡ / 4LDK 在来工法
ご自宅のお庭を取り込んだ井の頭公園の借景の緑や花々、川のせせらぎが聴こえる立地でのリフォーム計画。築30年のお宅で雨漏りなどの老朽部分を復旧するとともに、『昔からそこにあった家』をテーマに間取りを変え、壁や天井の素材を選定。収納を増やし、より快適な暮らしになるけども、現代的にはならないようにプランニングさせて頂きました。

Data
No.009 F様邸 練馬区 マンション 88㎡ / 3LDK RC
お子様と一緒にパン作りもできてしまう対面のカウンターは、お料理好きな奥様にとって、コミュニケーションをとるのに大切な空間。トイレにはイタリア製のタイル。リビングの入口は造作の建具でアクセントを。マンション特有の梁型を利用して間接照明をしこむことにより、圧迫感を軽減している。

Data
No.008 S様邸 武蔵野市 マンション 65㎡ / 1LDK+α RC
アンティークな家具と自然塗装のプレンチパインの床材が調和した空間となっている。大量のCDと本をこの空間に収納するかが一つのポイントであり、CDの収納はリビングの裏に廊下を作ることで一面CDのタイトルの見える壁画となった。普段は間仕切りをしない生活スタイルだが、ひとつひとつの空間を大事にしている。

Data
No.007 A様邸 武蔵野市 戸建 110㎡ / 4LDK RC
今まで祖父母が住んでいたRC造の一室を、徹底的にこだわり抜き、アジアンリゾート風に作り上げた。基本的なプランは工事前に決定していたが、解体後に予期せぬ事態が多発。その都度、デメリットをメリットに変えるアイデアで、満足度は予想以上に。

Data
No.006 Y様邸 板橋区 マンション 75㎡ / 3LDK RC
キッチンは家具で作りこんだ天然無垢突板での造作。床はモルタル、コルク、タモの無垢材と場所によって使い分けした。壁は施主が選んだ漆喰を仕上げに採用。熟練の職人でしかできないコテ押さえで、人工的な光でさえ優しく包み込んでくれる。間取りを単純に直行に区切るのでなく、鋭角と鈍角を使い分けることで、空間の広がりを演出している。

Data
No.005 S様邸 世田谷区 戸建 82㎡ / 3LDK 在来工法
白とダークブラウンを基調とし、アクセントのタイルや照明で雰囲気を出しているLDKは、ワンフロアで各個人のスペースを確保。家族が別々の場所にいても、程よい距離感で住むことができる。主な材質に珪藻土、無垢材を採用。サッシには内側が木製サッシになっているものを採用するなど、身体と心が癒される家となった。

Data
No.004 M様邸 世田谷区 マンション 90㎡ / 3LDK+WISC RC
家で仕事をする事が多いご夫婦の部屋。玄関を入って、リビングまでのスペースがご夫婦共有のワークスペース。同じ場所にいながらプライベートを保つことができる間取り。仕事がはかどるホームオフィスになりました。

Data
No.003 H様邸 世田谷区 マンション 62㎡ / 2LDK RC 15年 500~1,000万円
壁構造のマンションのため、構造の壁を撤去できなかったが、撤去できる壁はできる限り排除。住みやすい空間をご提案。ミッドセンチュリーの家具に合わせ、床材もダメージ加工した無垢材を採用。間接照明も雰囲気作りに一役買っている。

Data
No.002 N様邸 国分寺市 マンション 90㎡ / 3LDK+WISC RC
配管を考慮しながら、部屋の真ん中にキッチンを配置。小料理屋のような雰囲気で、皆でキッチンと堀ごたつ付きの和室を囲いながら、ホームパーティ仕様に。パントリー、ウォークインシューズクロークがあることで、お客様に見られたくない収納を大容量スペースで確保。

Data
No.001 O様邸 戸田市 戸建 80㎡ / 1階部分 鉄骨
ホワイトとミディアムダークを基調としたインテリアは、ホテルラウンジをイメージ。日常を非日常に――。心地良い空間は、家に居ながら、ホテルのようなゆったりとした時間を感じさせてくれる。
One's Life Home
Setagaya-ku Taishido 4-4-1 Carrot-Tower 14F
mail:info-@oneslife-home.com

03-5779-762203-5779-7622