杉浦 宏幸

Hiroyuki Sugiura

杉浦 宏幸
Hiroyuki Sugiura

杉浦事務所

杉浦 宏幸
建築の設計とは、シンプルな思考と複雑な思考が表裏一体同居しているような場です。“意識的な認識”と“無意識的な感覚”が折り重なるように重層された空間と言うこともできます。中でも住宅設計は、それに関わる概ね全ての事柄を同時に検討することのできる、大変密度の濃い行為だと感じています。それだけに奥が深いものだと思っています。常に初心に戻り、慣習的思考に陥らないようラジカルな姿勢で建築に臨んでいます。