CASE5

カテゴリー:変形地吹き抜け三階建て土地探し

道路の行き止まり部分に接している敷地に建つ3階建ての家になります。接道部分は2mしかなく、周りにも3階建ての建物が建ち、敷地は南北に長い形状で、条件としてはあまり良くない計画地ではありました。お客様には「プライバシーを保ちながら、光を取り込みたい」というご要望がありました。密集地という事もあり大きい窓を設ける事は出来ませんが、大きい窓を設けない事でプライバシーを確保しております。加えて外壁にルーバーなどを設ける事で目線をカットしたりしております。一方の光に関しては、建物を敷地形状に合わせて2つの箱をずらして配置し、ずらす事で出来たスペースから光を内部まで取り込むようにしました。効果的に吹抜けなども設ける事で、密集地と感じさせない、明るい光あふれる建物となっております。

木造軸組工法
3階建て
敷地面積
87.89㎡(26.58坪)
建物延床面積
132.43㎡(40.06坪)