CASE8

カテゴリー:注文住宅変形地

敷地形状が三角形、周辺環境はマンション等に囲まれた立地条件でした。お客様はこの特殊な土地を生かした建築家らしいデザインをご要望されておりましたが、住みやすさや採光も求めるという難易度の高い条件でした。これに対して建築家が出した回答が、外壁の開口部を極端に少なくし、光は吹抜けやトップライトから取り入れるという発想です。ファサードは敷地形状に素直に倣い、三角形とすることで他にはない個性を主張させました。
個性的な形状ながらも、家具の配置まで緻密に計算されたレイアウトになっております。

木造軸組工法
2F建て
敷地面積
87.18㎡(26.37坪)
建物延床面積
102.84㎡(31.10坪)