アフターサポート

One’s Life Home Quality

「家づくりのその先へ」安心安全の長期保証体制
One’s Life ホームで注文住宅を建てられたお客様には30年の長期保証を行っております。

家づくりは建物が完成したからと言ってそこで終わりではありません。お客様にとって住まいとは、完成後何十年と毎日の生活を営むかけがえのない場所となります。家づくりのその先にあるお客様の毎日の生活を末永くお守りするために、One’s Life ホームでは長期保証を行っております。また、お客様にどんな時も安心してお過ごし頂けるよう、万全のサポート体制をご用意させていただいております。




地盤調査・保証 〜住まいの保証は地盤から〜
Ground Support

着工前に第三者機関による地盤調査を実施しております。
地盤調査とは家を建てる為に、その土地が建築に適した強度を持っているか?という調査です。
地盤の強度が確認できればそのまま着工し、引渡し時に地盤の品質保証書をお渡ししております。
万が一、地盤の強度が不足していると判断された場合、基礎補強工事や地盤改良工事を行った上で着工し、引渡し時に地盤の品質保証書をお渡ししております。
品質保証書を保管いただき、その後10年間、万が一地盤沈下などが原因で建物の損害が発生した場合には第三者機関による賠償が確保されます。

One’s Life ホームでは、SWS(スウェーデン式サウンディング試験)に加えてSDS(スクリュードライバーサウンディング試験)を実施し、従来の地盤調査よりもさらに精度を高めております。


SWS
(スウェーデン式サウンディング試験)

戸建て住宅の地盤調査のほとんどがSWSによるもの。
信頼性の高い調査を実現。
戸建て住宅向けに普及している、簡易地盤調査です。
先端がキリ状になっているスクリューポイントを取り付けたロッドに荷重をかけて地面にねじ込み、25cm掘り下げるのに何回転させたかで強度を計測します。

SDS
(スクリュードライバーサウンディング試験)

土質を判定することで不要な地盤改良も回避できます。SWS試験に加えて、ロッドに回転力を与えてロッドの回転トルクと1回転あたりの沈下量が測定できます。
これらのデータを解析することにより、土質を判定することが可能です。
高精度な地盤判定が可能になり、過剰な補強工事や腐植土地盤の不同沈下事故のリスクを回避します。