仕様

One’s Life Home Quality

One’s Life ホームには「標準仕様」という概念がありません。
プランニングの自由度だけでなく、仕様も一つ一つお客様とご相談しながら決めてまいります。あくまでもフルオーダーにこだわり、お客様のライフスタイルや趣向をヒアリングさせて頂きながら、ひとつひとつ丁寧に造り上げていくこと。それがOne’s Life ホームの家づくりです。


外観
Facade Design

建物の外観は、その建物の印象を決める最初のきっかけとなります。
One’s Life ホームでは、お客様の好みに合わせてタイル・塗り壁・吹きつけなどを用いて、
素材感や性能をデザインに最大限に活かしたご提案をいたします。

TILE

タイルは、親水性が高く汚れにくい素材です。
空気中の水分などで表面に水分子の膜が形成され、汚れの付着を防ぎます。
浮いた汚れは雨で流され、美しさが長く持続します。
焼き物であるセラミックならではの機能です。


塗り壁

塗替えの必要がない無機質系外壁仕上げ材です。
天然石と無機質系顔料が主成分のため、有機系塗壁材にはない為色褪せや色落ちがなく自然な風合いのある仕上げとなります。
硬化材が無機質系材料の為耐久性が高く、一般的な外壁塗料の様に10年周期の塗り替えは必要ありません。
無機質のため静電気が発生せず、静電気が発生しない事で汚れや埃が付着しにくい素材でもあります。
ファサードデザインに合わせて様々なテクスチャーが表現可能となり、高級感を演出します。

    • 高い耐久性

      主要な構成素材は全て無機質、最低4mm以上厚みがあるため、長時間物性変化を起こしません。また樹脂系仕上材とは比較にならない高い不燃性を発揮します。

    • 高撥水機能

      撥水性能があり、外壁を汚れから保護する力があります。


建具
Door

One’s Life ホームには「標準仕様」という概念がありません。
プランニングの自由度だけでなく、仕様も一つ一つお客様とご相談しながら決めてまいります。あくまでもフルオーダーにこだわり、お客様のライフスタイルや趣向をヒアリングさせて頂きながら、ひとつひとつ丁寧に造り上げていくこと。それがOne’s Life ホームの家づくりです。


窓・玄関
Window

玄関は毎日家族を迎える家の顔です。印象的な玄関はその家のテーマになることもあります。
また、様々な役割のある窓。景色を切り取るピクチャーウィンドウ。
光を取り込む明かりの装置。風を感じる自然の空調としての機能。
内観・外観デザインにおいては壁のどこを切り取るかによって印象はガラリと変化します。
色・機能・配列・形態など様々な組み合わせができます。
玄関や窓自体にデザインの多様性・機能性があり、様々な商品がありますので、お客様と建築家・デザイナーとで家のポイントになるようなセレクトをしていきます。もちろんオリジナルで作ることも可能です。


照明
Light

One’s Lifeホームでは、自然の光が一番の照明だと考えています。
規格に捉われない家づくりは、都市部でも驚くほど明るい家を実現できます。
もっとも美しく難しい自然光のデザインを建築家とともにご提案させていただきます。

家を彩る照明器具によるライティングも、お客様の生活スタイルに合わせてコーディネートいたします。


キッチン
Kitchen

キッチンをどう使うかどのような料理をするのか、ご家庭ごとにまったく異なります。
One’s Life ホームでは、キッチンは食事をつくるという単なる「設備」ではなく、使い勝手と美しさを兼ね備えた「家具」として考えて、お客様のニーズに合わせて、1邸ごとにオーダー対応にてキッチンをご提案します。


サニタリー
Sanitary

1日の始まりと終わりに利用されることが多いサニタリースペース。
朝の身支度、夜帰宅してからの1日の疲れを癒す場所として…  言わば、自分自身をリセットする空間とも言えます。
一日の疲れを癒すリラックスできる場所であること、清潔さを保てる工夫があること、
生活していく上で欠かせない要素であるからこそ、この2つの条件を満たせることが重要です。

One’s Life ホームはサニタリースペースをより素敵な空間に創り上げます。


浴室
BATH

浴室はリラックスしたり疲れを癒したりできるスペース。家の中での配置や大きさ、デザインなどを拘る方も多くいらっしゃいます。
一般的に主流であるユニットバスはもちろんですが、1からオーダーでご提案させて頂く事も可能です。
お好みに合わせて浴槽や水栓などをお選び頂き、それを建築家がデザイン設計致します。

お客様だけの癒しの空間、ご提案させて頂きます。


エクスエリア
Exterior・Gardening Design

大きな庭が望めないケースがほとんどの都市部では、
プライバシーを確保しながら「エクステリアを内部空間にいかに取り込むか」が大きなテーマになります。
旗竿地の敷地延長部分を単なる通路ではなく、家の一部として演出する。
リビングからひと続きの中庭を作ることで空間の広がりが実現できるなど…

One’s Life ホームでは、お客様・建築家・ガーデンデザイナーとディスカッションを重ね、
外からの景観も内からの景観も大切にして、内部・外部の調和をご提案いたします。